忍者ブログ

開運・金運 他力本願

これだけ頑張っているのに……。 こうなりゃ他力本願で、パワーストーンやラッキーアイテム、風水、開運・金運グッズに助けてもらって運を呼び込もう!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


はじめに

頑張っているのに

努力しているのに

一生懸命やっているのに

なのに、結果が出ない……。

そんな時は、他力本願!

明治神宮は清正井(きよまさのいど)で有名なパワースポット

ブレスレットで人気のパワーストーン

招き猫などのラッキーアイテム

など、開運・金運グッズに手助けしてもらいましょう(^^)。
PR

神様の長財布で金運アップ!



風水師監修の末広がりの8! お金がザクザク貯まる「神様の長財布」4,980円

有名風水師監修! お金が集まる気を集中させることにこだわった長財布。風水では、お金は汚い所や散らかっている所には集まらないと言われています。サイフは金運や運気を上昇させる必須アイテムですから、この長財布に代えて金運をアップさせましょう。

末広がりの八(8・ハチ)にこだわった究極の形状に、素材選びから微妙な配色、金具のデザインまで、すべて金運アップの風水学を元に製作されています。小銭入れ・カードポケット・レシートなどを入れる収納ポケットの裏地は、開運が高いとされている【金色】の生地で縫製。金はお金を呼び込み、 キレイな財布は黄龍・四神が住みやすい環境を整えます。

外側のカラーを黒か茶色にすれば見た目が重厚な雰囲気になるので、金色の派手なサイフを持つのは恥ずかしいという方にはピッタリ。

・お札が折り曲がらないように長財布を使う。
・外側のカラーは黒・茶・金色を使うことで金運と幸運が吸収。
・末広がりである8の整数にこだわる。8は最も縁起が良いとされる数字で、蛇腹や金具も8をなぞらえて形成。

この「神様の長財布」で運気を高めるには、
1・お金を整頓する…お札の向きを整えて、お財布の中を整理する。
2・財布の場所を決める…お家に帰ったら、家の西・北・北東へお財布を定位置で置くように心がける。
3・悪い色は避ける…赤・青・藍・紺・水色などの色を財布にいれるのは避ける。
4・多めのお金を入れる…お金は大金を呼びます。少し多めのお金を入れておきましょう。
5・寿命は3年…神様は清潔を好みます。お財布は3年使ったら、新しいお財布に替えるようにしましょう。

さらに、この「神様の長財布」には、高級18金コーティングされた【黄金の黄龍カード】と、置くと大開運が訪れる【2014年勝馬の写真】という最強の2大縁起特典付き!

特典1・金運上昇の18金コーティング【黄金の黄龍カード】付き! 四神を収める黄龍は、方角の中央に位置する守護神龍。全ての方角から良い気の流れを集める繁栄の象徴。裏のプレートには、金色のカードに描くことで縁起が良いといわれる【八卦鏡】が。財布に入れることでお金が集まりやすい環境を整えます。
特典2・絵師厳選の【勝馬】付き!  勝馬は、勝負ごとに勝ち、成功を収めると言われています。古来より縁起がいいとされ、中でも左馬は長い人生をつまずくことなく過ごすことができるとも。福を招き千客万来・商売繁盛に繋がることから、事業を営んでいる方に好まれる縁起物です。

四神 玄武・白虎・朱雀・青龍

中国の神話によると、天の四方には、その方角を守護する聖獣がいるとされ、その4つの聖獣は「四神」、もしくは「四獣」と言われている。

玄武は、北と冬の聖獣で色は黒。
無病息災、長寿で福を招く亀と、厄払い、財を招く蛇の性質を持ち、良好な人間関係と子孫繁栄をもたらす。

白虎は、西と秋の聖獣で色は白。
生命力に溢れる虎の性質を持ち、商売繁盛、財運上昇、家庭円満、子宝・安産をもたらす。

朱雀は、南と夏の聖獣で色は赤。
朱雀の聖なる羽は災いを払い、太陽の気運を呼ぶといわれ、幸福・平和・家庭円満・恋愛成就をもたらす。

青龍は、東と春の聖獣で色は青。
龍が天に昇る姿からは出世や商売繁盛、天に昇ってからは豊作や長寿をもたらす。

パワーストーンブレスレットを作る際には、四神の位置を参考に。

フルーツメール



ブログ内検索

Copyright ©  -- 開運・金運 他力本願 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Photo by Geralt / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ