忍者ブログ

ドラゴンスピーチでテープ起こし

音声認識ソフト「ドラゴンスピーチ」を導入したことで、今まで時間のかかっていたテープ起こしが、飛躍的に速くなりました。

ドラゴンスピーチを買った

先日、「ドラゴンスピーチ11Lite」という音声認識ソフトを購入した。

数年前からその存在は知っていたけれど、値段も高かったし、あまり使えないような文章を読んだこともあったし、何よりそこまでテープ起こしに切羽詰まっていなかったもので、こんなものがあるんだな程度にしか考えていなかった。

ところが、そのテープ起こしに切羽詰まってしまい、賛否両論の評価がある中、数年経って値段も安くなった上にLite版という、さらに安い廉価版も出ていることを知りポチッとしてしまった。

二大巨頭である、もう片方の音声認識ソフト「AmiVoice SP2」と迷ったんですが、いろいろネット検索をした結果、「ドラゴンスピーチ」にしてしまいました。

「ドラゴンスピーチ」で正解だったかどうかは「AmiVoice SP2」を使っていないので分からないのですが、使い始めて数カ月、音声認識ソフトを使っていなかったころより、格段に作業が楽になりました。まだ、そんなに機能を使いこなしていないにもかかわらず、ずいぶんと楽になりましたので、音声認識ソフトの購入自体は間違っていなかったと思います。

会議の議事録作成などでテープ起こしに苦労している方、音声認識ソフトの導入をオススメします!
PR

ads

カテゴリー

ブログ内検索

広告

リンク

忍者アナライズ

アクセス解析